Wreath making for Christmas 2014
Wreath making for Christmas 2014

クリスマスリースを飾ろう!ということで物色していたのですが、思っているようなものが見つからず何年かぶりでお手製リースを作ってみました。花の仕事をしていた頃は毎年数えきれないくらいのリースやツリーの飾りを作ってたんですけど、仕事を離れてからはすっかりご無沙汰してました。

まずは材料の調達から・・・
今回はフレッシュリースにしたいと思い、モミやヒバをベースにライムグリーンが素敵な花オレガノと紅葉がきれいなアイビー、コーンをいくつか用意してワイヤーでステムを足したりする下準備をして制作開始です。

クリスマスリース

材料を並べただけでもうすでに気分は盛り上がってきてます❤
生リースを作る上で気をつけたいのがリースの土台。モミやヒバは思っている以上に水分が多くて重量がしっかりあるので、しっかりした土台が必要です。土台がしっかりしていないと取り付けた後で、その重みで形が変形してしまったりします。

山帰来やキウイ、山葡萄などの木系の蔓で十分に乾燥させたもので固く編み込んだものがベストかなと思います。ワイヤーならかなり太めのもので重ねてあるものがいいかな。

では早速ベースのグリーンから

モミのフレッシュリース

奈良のO’s gardenさんで見つけたNOELのガーランドを配置してヒバ、モミを巻き付けていきます。モミは乾燥がすすむとヒバに比べて色が抜けてシルバーっぽくなるのでその辺りを想像しながら入れるのいいかな。

巻き付けるのに使うのは麻ひも、ワイヤー、ラフィアなどなど。枝が乾いてくると弛みがでて抜け落ちてくるのでかなりきつく締めておくようにします。

フレッシュリース

ベースが出来たら後はもりもりと飾り付け。これがまた楽しい♪花材をまんべんなく散らして入れてもいいし、マスキングしながら入れてもいいし。アイビーの紅葉がグリーンの中で浮上がってほどよく効いて良い感じ。

クリスマスリース

白・黒・グリーンだけでシックな感じで仕上げようと思ってんだけど、赤いアクセントがないと寂しい・・・と言われて野バラの実と造花の柊の実を追加。可愛く華やかな印象になりました〜♪

仕上げに赤いベルベットのリボンを付けて完成!

ドアに取り付けてクリスマスの準備は完了です。あとはボロボロと枝葉が落ちないことを祈って・・・(笑)

2 comments

  • gattchan より:

    Mary Christmas ♪
    素敵なリースですね、
    最近、ただ派手な物やちゃっちいのしか見てなかったから、材料集めから楽しむっていいなぁ~と思いました。
    おさるさん、リース作りの講習会も開けますね~(^^)

    サンタさんや~い(^o^)

    • osaru より:

      gattchan さん
      お呼びとあらばそちらまで出張講習行くよ〜〜〜(笑)
      材料集めは楽しい♪
      薩摩杉と黄金ヒバはお花屋さんで購入したんやけど、ヒバとモミは近所で採取。
      アイビーも自宅の植え込み、黄櫨の実と松ぼっくりは公園で
      リースを作るのは身近で手に入れられるものならなんでもOKやから来年はgattchanもチャレンジしてみて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">