Wind of early summer

お天気のよい週末、高天彦神社近くの高天山草園に行きました。
日射しはもうすっかり夏ですが、金剛山中腹はまだ少し空気がひんやりとしていました。

白雪けし
yukikeshi

先頭草
sentou

イカダ草
ikada

卯木
utsugi

じんちょう
jincho

錦木
nishikigi

宝鐸草
houchaku

他にもピンクのスズランや貴重な雪餅草、十二単などがところ狭しと咲き競っていました。

初めて目にする花も多く、四季折々で色々な山野草が楽しめそうです。

4 comments

  • 横G より:

    綺麗に撮れてますね(^^)。

  • osaru より:

    ありがとうございま〜す(^○^)
    気がつけば白い花ばっかり撮ってるような…(笑)

  • Tsuchiya Norio より:

    いいですね。ホウチャクソウなんかほんとに可愛いと思います。白い花は花によって風情が違いますね。色付きの花より
    見ていて楽しいです。

    • osaru より:

      Tsuchiya さん
      白い花って周りの色を映して変化するところが好きでよく撮ります。
      でも、晴れていると白っとびしちゃうし、暗いと花の透明感がでずで難しいですね。
      ホウチャクソウ・・・可憐でかわいい花のくせに全体に毒を持っているそうです。
      春から夏にかけての山は、花好きの私には宝島みたいですよ~

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA