Tsumago-juku

中山道42番目の宿場である妻籠宿・・・木曽路の山深いところにある古い宿場町
今でも江戸時代からの古い町並みが保存されているところ。

妻籠宿

妻籠宿2

妻籠宿3

妻籠宿4

妻籠宿5

妻籠宿6

妻籠宿7

格子戸に夏の名残の七夕飾りが残されていて、それが風に揺れていました。
とはいえ、まだまだ夏の盛り、、、少し歩くと汗が滝のよう・・・

軒には朝顔やへちま、瓢箪、思い思いの草花が絡まり涼しげでした。

0 comments

No comments yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt=""> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">