Kitano Tenmangu Shrine
Kitano Tenmangu Shrine

春の足音が聞こえてきそうな穏やかな季節になってきました。
この時期になると見たくなるのが梅の花。

丹波の里ではまだまだ蕾が固そうなので、京都の北野天満宮に詣でてきました。

北野天満宮

夜明け前のひんやりとした空気の中、ほのかに梅の香りが漂います。

北野天満宮 梅花

早咲きの梅が3分〜5分咲きというところでしょうか?見頃には少し早いのですが、25日は菅原道真公の御誕生日である6月25日と薨去(こうきょ)された2月25日に由来して毎月市が立ちます。2月はそれに加えて梅花祭が催されるので、多くの人で混み合うことでしょう。

北野天満宮

梅花祭での野点も魅力的なのですが、人混みを避けたくてこの時間に参拝することにしました。
少し白んだ空に浮かび上がるようにライトアップされた境内がとても厳粛な気持ちにさせてくれます。

北野天満宮 梅花

表参道は露店が軒を連ね、これから参拝する大勢の人たちを迎える準備で忙しそうです。

北野天満宮

京都はこれから花の季節です。

It has become a calm season that the footsteps of spring seem to be heard.

It is a flower of plum that you want to see at this time.Because the bud still seems to be hard at the village of Tamba, I visited Kitano Tenman-gu Shrine in Kyoto.In the cool air before dawn, there is a faint scent of plums.

Is it the place where early blooming plum bloom for 30% to 50%.Although it is a little early at best time, the city will come every month from 25th February 25th when he was kidnapped on June 25th, which is the birthday of Sugawara Michimoku, on 25th.

In February plum blossom festival is held in addition to that, so many people will be crowded.The point at the Mei – Festival festival is also attractive, but I decided to visit this time to avoid crowds.

The precincts lighted up to emerge in a little whitish sky make me feel so solemn.
Omotesando is busy preparing to have many stalls and a lot of people visiting from now on.

Kyoto is the season of flowers from now on.

0 comments

No comments yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA