Anou

明け方ちかくまで降り続いた雨も上がったので、南朝の名残を残す賀名生の里まで梅を見に行ってきました。冬が長かったおかげでまだ蕾が膨らみ始めたばかりだったのですが、何本かは少しほころびだしていました。

anou1

anou4

anou8

anou6

anou3

anou7

花に顔を近づけるとほんのりと甘い香りが漂っていました。満開の頃も素晴らしく綺麗だと思うけど、こういったまだ咲き始めの頃の梅が初々しい感じで好きです。

水仙もまだまだ葉が出たばかり、でもコケがしっかりと花を咲かせていました。
確かに春はすぐそこまで来ているようです。

0 comments

No comments yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA